バンクーバー

おめでとうございます

妻夫木&亀梨「バンクーバーの朝日」がバンクーバー国際映画祭「観客賞」受賞

俳優の妻夫木聡(33)、KAT―TUNの亀梨和也(28)らが出演した映画「バンクーバーの朝日」(12月20日公開、石井裕也監督)が、カナダ・バンクーバーで10日に行われた、「第33回バンクーバー国際映画祭」にて全作品の中で最も支持される「観客賞」を受賞した。
戦前に実在した日系野球チーム「バンクーバー朝日軍」の活躍をモデルとした物語。先日のワールドプレミアの上映では、現地の日系人やカナダ人から熱烈な歓迎を受け。1800人の盛大な拍手、笑い、すすり涙に妻夫木は感涙。「思いが伝わった」と手応えを感じていた。

YAHOOニュース

映画公開に向けて、嬉しい話題ですよね。
年末年始たくさんの方が見てくれそうですよね。

でも年末年始の映画ってなにげ見に行きにくいんだよねぇ~
そこに、カウコンもあったりするから(汗)
あ!そうだ!31日地方からの友達と一緒に見たりするのもアリじゃない?
ふだん一緒に見れない亀友ちゃんと見るのもいいよね♪
ちょっと話してみようかな…




【オリスタ】

 img382-1.jpgimg381-1.jpg

 img384-1.jpgimg383-1.jpg

28日代々木ライブの模様
ぶぁ~ってあの日が甦ってきました。

メンバーが4人になって初めての全国ツアー、代々木で最終公演。
そこで彼らが見せてくれたもの、紛れもない“最高傑作”だった。
KAT-TUNらしい才能と技術とに裏打ちされた“パンチのあるカッコよさ”に、
彼らが乗り越えてきた物語がオーバーラップし、
ひとつひとつの表現が、前以上にエモーショナルに感じられたのだ。

アンコールでは「Peacefuldays」のコール&レスポンスで会場にいる全員が
4人と心をひとつにした。
会場の熱いKAT-TUNコールに応えダブルアンコールでは「4U」を披露。
そのとき、会場にいた誰もが感じたに違いない。
“この絆ひとつ以外、何もいらない”と…

ライターさんにここまで言わせたKAT-TUN。
本当に誇りです。

ま、そのライターさんに下ネタトークも書かせてたから、
うん、下ネタもスゴイと思ってくれたんでしょうね(*≧m≦*)ププッ
感想はなかったけどヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆






ランキングに参加しています。
押していただけたら、喜びます(*・・*)ポッ

ジャニーズブログランキング












スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

toshiko

Author:toshiko
大阪在住の、TOSHIKOです。
大好きな亀梨和也を応援しています。



お友達大募集です。
相互リンクも募集中です。
コメント、メールしてもらえれば
めっちゃ喜びますv(。・・。)イエィッ♪

仁君&亀ちゃん
ありがとう
お友達のブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ジャニーズ最新情報。
QRコード
QRコード
このページのトップへ