セカンドラブ 裏話

慶が無事にハンブルグの劇場で監督として世界に羽ばたき、それで終わるのかと思いきや、
ハンブルグで結唯と運命の再会を果たす。

そんな結唯のラストフレーズが「私、ハンブルグでもレタスを作るわ」
というラブストーリーらしからぬ意外なせりふ。

ヒットメーカー・大石静氏の遊び心が詰まったせりふに、
放送終了直後はTwitterなどのSNS上で「レタスって何!?」と
ファンからも疑問のつぶやきが殺到していた。しかし実はこのラストシーンには裏話が…。

いわゆるハッピーエンドのこのシーン、
もともとの台本では結唯に前述したせりふを言われてビックリする慶、というところで完結している。

だが、オンエアでは慶の気持ちを代弁した亀梨が
「会いたかった」と結唯を抱き寄せてキスをする、という小粋な“アドリブ”で完結している。
オールアップ時に亀梨が「一つ一つのシーンを細かく話し合いながら、
みんなでよりよい形にしていく時間は、すごく印象的でした」と語っていたように、
もちろん亀梨だけの考えでこのラストシーンが生まれたわけではない。
キャスト・スタッフそれぞれが作品の世界に入り込み、
真剣に向き合ったからこそ生まれた「セカンド・ラブ」らしい情熱的で芸術性のある結末。


さすが亀梨さん。
友達とも言ってたんですが、そのシーンがなかったら
『なんじゃこりゃ?』だったですよね。

大石静氏の遊び心が詰まったせりふ?
いやいや、大石さんがヒットメーカーかなにかは知りませんが
亀が一生懸命やってるドラマで遊ばれても困るんですが…

何回もグチグチ言うけどあろ1話でもあったら
終わりかた、ちがったんだろうなぁ~

それでもレタスはないよね





ランキングに参加しています。
押していただけたら、喜びます(*・・*)ポッ
ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

toshiko

Author:toshiko
大阪在住の、TOSHIKOです。
大好きな亀梨和也を応援しています。



お友達大募集です。
相互リンクも募集中です。
コメント、メールしてもらえれば
めっちゃ喜びますv(。・・。)イエィッ♪

仁君&亀ちゃん
ありがとう
お友達のブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ジャニーズ最新情報。
QRコード
QRコード
このページのトップへ