やっと来たわ~

やっと、緑の封筒が届きました。

4枚分ですから大金です。

郵便局で返金後は、即口座に入れなければ…

財布の中に入れたら絶対ダメ。

一瞬で無いものに…、今までの経験…

今回は絶対財布に入れないぞ(*≧m≦*)ププッ





友達から、読んで
すごく素敵な事が書いてあるよと教えてもらいました。

Rreal Sound
田幸和歌子のジャニーズ斜め読み
『KAT-TUN、4人としての新たな魅力 ギラギラ路線からどう変化したか?』

赤西仁に続く、田中聖の脱退により、13年9月から4人で活動してきたKAT-TUN。
4人になってしばらくの間は、テレビなどで「人数が減った」自虐ネタを連発するのが痛々しくもあった。
また、世間的についてしまった不良イメージを求める層も多く、物足りなさを訴えるファンも少なくなかった。
とはいえ、亀梨和也は以前からのスポーツキャスター、中丸雄一は『シューイチ』のコメンテーター、上田竜也は『炎の体育会TV』、田口淳之介はドラマなど、個人の活動は充実している。

さらに、グループとしても、前任・国分太一の後を継ぐかたちで、昨年4月17日から『ザ・少年倶楽部プレミアム』のMCを担当。また、これまで単発の特番として放送されてきた『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』が今年4月18日からレギュラー化し、新たな道を歩み始めている。

実はKAT-TUNは、ジャニーズの中でも現在、「独立国」のようなポジションにいると一部で指摘される。というのも、いわゆる「飯島班」「ジュリー班」(「派閥」を『週刊文春』でメリー喜多川氏は否定しているが)の分断がますます明確になるなか、KAT-TUNは「ジュリー班」に属しながらも、他のグループとの関わりをあまり持っていないからだ。

自身がMCを務める『ザ少年倶楽部プレミアム』には、ジュリー班のグループを招くものの、ジュリー班が揃うテレビ東京の『トーキョーライブ22時~ニチヨルまったり生放送中~』(NEWS・小山慶一郎、TOKIO・松岡昌宏、嵐・相葉雅紀、KinkiKids・堂本剛、関ジャニ∞・安田章大)と弟番組『リトルトーキョーライブ~みんなで作るいっぱいいっぱい生放送~』(Hey!Say!JUMP、ジャニーズWEST)にはKAT-TUNは関わっていない。また、ドラマなども含め、他グループとの共演が少ないことも「独立国」を感じさせる要因のようだ。

この不思議なポジションには、KAT-TUNがデビュー時に一気に爆売れしたことが、1つの理由としてあるだろう。時間をかけて売れたSMAPや嵐と違い、デビューと同時に「最高値」がついてしまったことで、グループの状況が変わっても、ギャラや扱いを落とすことは難しい。結果、残されたメンバーたちが、親の遺した借金を返し続けるように、着実に個人の活動に奮闘してきた。

さらに、一定期間のグループとしての「禊」を終えた感じの現在は、グループ全員が揃う冠番組を2つ持ち、ほのぼの可愛い「素顔」を魅せてくれている。

しっかり者で責任感が強く、魅せ方の上手な亀梨。「迷走」期を越え、スーパーサイヤ人のようなルックス+ピュアな性格で、オタクウケ抜群の上田。歌やアクロバットの力を着実に伸ばしてきた田口。そして、唯一無二の毒舌&ユーモアセンスを持つ中丸雄一。気づいたら、みんな個性はバラバラなのに、バランスの良いグループになっている。

そんな新しいKAT-TUNの魅力が発揮されたのが、5月に行われた「KAT-TUN LIVE 2015 in TOKYO DOME」だった。

正直、歌詞忘れがちょこちょこあるなど、粗っぽさは見られたが、ファンの希望に応えた「カップリング曲」豊富なセットリストはサービス満点。また、久しぶりの亀梨の「和」コーナーが、ソロではなく全員のパフォーマンスで披露されるなど、新たな魅力がたっぷり詰まった内容となっていた。

昔のKAT-TUNのギラギラ感も少し残しつつ、「和」コーナーを中心に、非常にジャニジャニしい演出が豊富に見られたライブ。

KAT-TUNは、スタートダッシュで爆発的ヒットを経験したことで、一気に駆け抜け、素通りしてしまった部分もあっただろう。それが、4人としての新たなスタートを切ってからは、かつて素通りした駅ひとつひとつに停まりながら、じっくり大切に経験を積み重ねている気がする。

ほのぼのだけじゃない、4人のKAT-TUNの新たな魅力。ギラギラの派手さはなくとも、確かな力が今、育ちつつある。



読んで本当にそうだと思ったわ

唯一無二の存在KAT-TUN

確実に一歩一歩、魅力あるグループになっていくよね

本当に大好きだ~







ランキングに参加しています。
押していただけたら、喜びます(*・・*)ポッ
ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

toshiko

Author:toshiko
大阪在住の、TOSHIKOです。
大好きな亀梨和也を応援しています。



お友達大募集です。
相互リンクも募集中です。
コメント、メールしてもらえれば
めっちゃ喜びますv(。・・。)イエィッ♪

仁君&亀ちゃん
ありがとう
お友達のブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ジャニーズ最新情報。
QRコード
QRコード
このページのトップへ